湘南美容クリニックの医師(ドクター)の採用・求人情報

MENU
ホーム 採用理念 働く環境 募集職種 クリニック紹介 スタッフ紹介 説明会/エントリー よくある質問 新卒採用について 面接のトリセツ 100院に向けたオープン予定エリア よくある質問

世界一の伝説のクリニックを創る

究極の三方良しを実現し、世界一の伝説のクリニックを一緒につくりませんか?
湘南美容クリニックグループでは美容外科にとどまらず世界が必要とする真の医療の提供を目指して
常に挑戦しつづける仲間
を求めています。

教育/キャリアについて

人が育つ環境とは

「守られた水は腐る」という言葉がありますが、人も一緒だと考えています。どんなに向上心があり、その向上心に応えるだけの才能があったとしても経験を積まなければ決して一流のドクターになることはありません。
技術は「現場経験」をいかに多く積むのかで決まってきます。

圧倒的な症例数が人を育てる

クリニック

湘南美容クリニックグループは皆様のご支援あって業界でも来院数・オペ件数・売上全てにおいて最も高い評価を頂いている状況でございます。 そのお客様の一人ひとりに心から喜んで頂けるよう最高の技術を提供しようと日々取り組んでいるのです。
またその技術を高めるための技術指導医が考案した「教育プログラム」を通して、圧倒的なスピードの技術習得を可能にしているのです。そして、その技術を高める症例件数を最も積めるクリニックが湘南美容クリニックグループであると言っても過言ではないです。

海外からも学ぶ

クリニック

また湘南美容クリニックグループでは最先端を行く技術を少しでも早く取り入れようと、積極的に海外に目を向けています。海外研修は2ヶ月に一回、湘南美容クリニックグループに未導入の施術を海外で学ぶ熱心なドクターも多数おります。
「回転率の速さ、施術の技術ともに学ぶべきことは多い。西洋人と東洋人の骨格は全く違うので、アジアのクリニックから多くのことが学べる」とのレポートが報告され、今後もアジアへの海外研修が予定されています。

湘南美容クリニックグループならではのキャリア

クリニック

若手ドクターもまずは先輩ドクターや専門科のドクターの手術に同行して勉強も行なっています。少しずつやれることを増やしながら、徐々に医療技術だけではなくチームマネジメントなど組織としていかに成果を出すかを学んでいきます。更にはより多くのお客様を来ていただくためのマーケティング、満足度を高めるためのホスピタリティも学ぶ、クリニックを経営するということを学んでいきます。
小規模の分院の院長を経験し、大規模院の院長になっていくというキャリアもあれば、専門技術をとことん極めていくというキャリアもあります。どちらにおいても素直でやる気のあるドクターは成長できる環境であることを約束いたします。

入社後の研修の流れ

1ヶ月
集合研修
クリニックでの見学
2ヶ月
見学を行いながらお客様対応、皮膚科処置の実施
3ヶ月
お客様対応、皮膚科処置、埋没法の実施

集合研修

集合研修1日目〜3日目
美容外科医・美容皮膚科医としての心得、仕事の目標設定、縫合実習、カウンセリング研修
集合研修1日目〜3日目 集合研修1日目〜3日目 集合研修1日目〜3日目
集合研修4日目〜14日目
美容外科研修、美容皮膚科講義・研修、AGA講義、接遇マナー研修
集合研修4日目〜14日目 集合研修4日目〜14日目 集合研修4日目〜14日目

解剖研修

半年に一度、ハワイ大学にて解剖実習

[一例として]
鼻オープンアプローチ、鼻尖、鼻尖3D、耳介軟骨採取、鼻中隔延長、鼻骨骨切り、ハンプ切除、全切開、目瞼下垂、root切除、ハムラ、裏ハムラ、下眼瞼下制、フェイスリフト、バッカル、前額リフト、こめかみリフト

参加ドクターの声
正しい解剖の理解、新たな術式や手術方法や他ドクターの術式、ルーチンの術式のピットフォールなど確認でき、とても勉強になった。
術中に気をつけるべき点がわかった事、手術の工夫が出来るようになった事で、自信を持って落ち着いてできるようになった。
解剖構造の確認だけでなく、手術の練習や、直接指導していただける機会も得られました。また、なかなか話す機会のない先生とも話す機会があり、とても有意義でした。
普段やっているオペでも、いろいろな角度から解剖して構造を立体的に理解できて、出血しやすい点や注入物の深さなどを考えながらオペできるようになった。

後期研修プログラム

湘南美容クリニックでは、「後期研修制度」を取り入れております。海外研修や学会発表にも力を入れております。技術以外に経営学やリーダーシップ論を学びます。

※下記は一般的な後期研修プログラム例となっております。
※転科の方、経験者の方は、ご経験に応じて臨機応変なプログラムをご用意しております。

  • STEP1

    ボトックス、ヒアルロン酸、BNLS、埋没法各種、KRリフト、メソセラピー、FGF

  • STEP2

    目頭切開プレミアム、目の下の切らないたるみ取り(下瞼裏脱脂)、鼻プロテーゼ、ヒアルロン酸豊胸、リッチフェイス (目の下以外)、ばれないリフト、小陰唇縮小術、副皮除去

  • STEP3

    全切開法二重術、眼瞼下垂(タッキング)、眉下切開、当院鼻プロテーゼ 取出し、切る鼻翼(内側)、鼻尖修正(形成)術、完全摘出法(反転)、ベイザーシェービング法、脂肪吸引、豊胸脂肪注入 シリコン法、マイクロリポサクション

  • STEP4

    目尻切開、アイバックリムーブ、目の下のたるみ取り(ハムラ)、切らないたれ目術(埋没)、切る鼻翼(鼻腔内切開)、切る鼻翼(flap)、鼻尖部軟骨、人工真皮移植、あごプロテーゼ、コンデンスリッチ脂肪注入、大胸筋下、陥没乳頭、乳頭 縮小術 (従来法)、乳頭 縮小術 (乳管温存法)、乳輪 縮小術、リッチフェイス (目の下)、ナチュラルクイックリフト スソわきが、口唇縮小、単純切除、複雑切除、切る鼻翼(内外側両方)

  • プロフェッショナルコース

    ROOF切除、眼瞼下垂、目の下の切らないたるみ取り(裏ハムラ)、切るたれ目術(下眼瞼下制術)、鼻中隔延長、鼻中隔延長(鼻中隔くりぬき)、鼻孔縁下降術、ワシ鼻修正術、斜鼻修正術、鼻骨骨切り術、腹部前面、乳房 吊り上げ術、スマスフェイスリフト、ネックリフト、こめかみリフト、切開式前額リフト、大陰唇縮小術(大陰唇たるみとり)、膣壁 縮小(脂肪幹細胞注入)、肛門周囲余剰皮膚切除、頬 (アーチ・インフラクチャー法)、エラ、オトガイ(アゴ先)、エラ + オトガイ、セットバック (上顎+下顎)、前額形成、前額形成 + 前頭洞骨切り、腹部たるみ取り (タミータック)、腹部たるみ取りに付随した臍形成、上腕たるみ取り、大腿たるみ取り、臀部たるみ取り、膝たるみ取り、リップリフト、でべそ (臍突出症)、でべそ (臍ヘルニア)、バッカルファット、植皮 皮弁、植皮 分層皮膚移植、全層皮膚移植

信頼/実績

毎年成長率120%を誇り、全国80院(75拠点)を展開しています。

2015年度来院実績 81万1434人
2015年度クリニック数 全国47院
2015年度ドクター在籍数 110名
2015年度までの治療実績 287万5723件
2015年度紹介リピーター率 90%以上
湘南美容クリニックグループ医師の1年間の手術件数
A医師(勤続1年目終了時の手術件数)
・二重術 370件 ・若返り術 30件 ・脂肪吸引 17件 ・鼻手術 6件 その他含め 合計 434
B医師(勤続2年目終了時の手術件数)
・二重術 510件 ・若返り術 68件 ・脂肪吸引 41件 ・鼻手術 39件 その他含め 合計 885
C医師(勤続3年目終了時の手術件数)
・二重術 421件 ・若返り術81件 ・脂肪吸引 261件 ・鼻手術 81件 その他含め 合計 911
D医師(勤続4年目終了時の手術件数)
・二重術 320件 ・若返り術 521件 ・脂肪吸引 33件 ・鼻手術 751件 その他含め 合計 1670

学会・論文実績

2018年
学会:18演題
論文:2演題
福澤見菜子 医師ASPS(アメリカ形成外科学会)
名倉俊輔 医師ISAPS(国際美容外科学会)
学会・論文実績
2019年
学会:25演題発表予定