美容業界未経験の受付カウンセラー志望の方へ!湘南美容外科で働く上で大切なたった一つのこと|湘南美容外科グループ採用求人メディア「Graine」

MENU
graineトップ 職種で探す コーナーで探す 湘南美容外科求人サイトへ
面接のトリセツ 100院に向けたドクター採用 よくある質問

美容業界未経験の受付カウンセラー志望の方へ!湘南美容外科で働く上で大切なたった一つのこと

Spotlight倉田瑠奈(湘南美容外科クリニック新宿院受付カウンセラー)

PROFILE.
倉田瑠奈(くらた・るな)。2014年4月入職。湘南美容外科クリニック新宿院受付カウンセラー。

SBC新宿院受付カウンセラー、倉田瑠奈

「SBCにはいちから学べる環境があり、意欲があればいくらでも成長できます」
と目を輝かせながら話す倉田。

美容業界は全くの未経験。卒業した短期大学も観光学部。
美容に関する専門的な知識が全くない状態からのスタートだった。
それでも、成長に対して人一倍貪欲な彼女はとことん学ぶことにこだわった。

今回は、そんな彼女の「成長への意欲」にスポットライトをあてる。

イキイキと働く人事に憧れて入社

学生時代、観光学部でサービスとは何たるかを学んだ倉田。接客対応だけにとどまらず、お客さまの悩みに踏み込んで解決する仕事がしたいと考えるようになる。
そんな時、美容外科クリニックのカウンセラーという仕事があることを知った。
「美容外科と言えば湘南美容外科クリニック」というイメージがあったので、「とりあえず」の気持ちで説明会に参加することにした。

そこで出会ったのが、湘南美容外科クリニックがまだ2院の頃に入職し、10年以上カウンセラーとして活躍していた人事の佐々木容子である。

「女性が安心して働ける会社は当たり前。SBCは女性が思い切り活躍できる会社です」と熱く語る佐々木の言葉には自信がみなぎっていた。ここでなら、楽しく働けて、どんどん成長していけるに違いない。倉田は入職した未来を想像してワクワクしていた。

先輩たちのように、お客様の悩みを解決できるカウンセラーになりたい

「先輩たちのようなカウンセラーになってお客様の悩みを解決したい」。そんな思いで、研修期間中に必死に勉強するも、いざ接客を始めると、緊張のあまりせっかく覚えた知識が吹き飛んでしまう場面もあった。
「カウンセリング中に、どもってお客様をイライラさせてしまったことがありました。その時は『せっかく来ていただいたのに』と、とても落ち込みましたね」と倉田は当時の失敗を苦笑いしながら語る。

もっと成長しなければ、お客様の悩みを解決できるカウンセラーになれない。倉田はカウンセリングが終わる度に「どこがダメだったのか」「どうしたらもっと次に活かせるか」を考えた。
先輩や同期に積極的に相談し、上手な人からどんどん吸収した。時には、先輩がカウンセリングしている会話を隣のブースからこっそり聞いて勉強した。「このフレーズ使える!」と思ったものはどんどん真似していった。

「お客様が安心して治療を受けられるように、寄り添うようなカウンセリングをしたい」

そのために必要な知識とカウンセリングで使えるフレーズを蓄え、実践することで自分のものにしていった。

美容に対する考え方の変化

そうしているうちに、倉田の胸にはある理想のカウンセラー像が浮かぶようになった。同じ新宿院の皮膚科で働いている先輩の山口である。つまずく度に「あの人ならどうするだろうか」、「あの人なら何て言うだろうか?」と考えるようになった。お客様から「倉田さんいる?」とか「今日は倉田さんいないの?」と名指しで頼られるようなカウンセラーになりたいと鮮明に思い描くようになった倉田は、理想と現実のギャップを一つ一つ埋めていくことを心がけた。

その一つが自身の「美」である。倉田自身の美意識が低かったわけではない。しかし、毎日スキンケアの相談を受けるカウンセラーの基準は常に高く設定する必要がある。お客さまから「きれいね」とお褒めの言葉をいただけるぐらいが当然であると思うようになった。それは美容のプロとして、お客さまに寄り添うカウンセラーとして、その姿勢を体現している先輩たちがいたからだった。

学生時代ならメイクを落とさずに寝てしまうこともあったが、今では仕事から帰ってきたら真っ先に洗顔をするようになった。母が使っている化粧水を借りておしまいだったスキンケアも、自分自身の肌質に合う化粧水や美容液、乳液、クリームを選び、しっかりとケアしている。
基礎を一から学び直し、使える知識や技術として身に付けることで、自分自身の肌が確実に変わっていく実感があった。次第に、お客さまから褒めてもらえるようになったことで自信が育っていった。

「能力や知識、経験は後からいくらでも身に付けることができるので、まずは美容業界で挑戦してみたい、成長したい、という意欲があるかどうかが1番大事だと思います。その気持ちがある人にとっては、SBCは最高の環境です。研修も充実していますし、配属後もきちんと支えてくれる仲間や先輩がいます。どんどん挑戦させてもらえる環境なので、チャレンジ精神があれば飛躍的に成長していける会社です!『美容業界は経験したことないから不安』と戸惑っている方。私もそうでした。ぜひ一緒にSBCでチャレンジしていけたらと思っています」と倉田は力強く語る。

Pocket

Facebookページにいいね!をして
湘南美容外科求人メディア「Graine」の最新情報を受け取ろう

湘南美容外科グループでは受付カウンセラーを募集しております。
会社説明会も随時行っておりますので、是非お気軽にご参加ください。

この記事のあとによく読まれています

同じコーナーの記事