夜勤が体力的にキツくなってきたので転職もアリ!仕事とプライベートを両立する看護師対談。|湘南美容外科グループ採用求人メディア「Graine」

MENU
graineトップ 職種で探す コーナーで探す 湘南美容外科求人サイトへ
面接のトリセツ 100院に向けたドクター採用 よくある質問

夜勤が体力的にキツくなってきたので転職もアリ!仕事とプライベートを両立する看護師対談。

PROFILE.
(写真左)岩浪佳美(いわなみ よしみ)。2015年入職。湘南美容外科クリニック表参道院看護師。趣味は飼い犬のフレンチブルドッグぱんなちゃんとのお散歩。
PROFILE.
(写真右)田中奈美(たなか なみ)。2014年4月入職。湘南美容外科クリニック池袋西口院看護師。副主任を務める。沖縄県出身でお酒とサーフィンが好き。

今回は2名の看護師による対談をお届けします!まずは自己紹介からお願いします。

田中奈美です。2014年の4月から湘南美容外科クリニック池袋西口院で働いています。

岩浪佳美です。田中さんの紹介で2015年から湘南美容外科クリニック表参道院で看護師として働き始めました。

おふたりは、前職が同じだと伺いました。

そうです。都立の病院でNICUの看護師として働いていました。

私が先に湘南美容外科クリニックに転職して、岩浪さんが1年後に転職したんです。

NICUってなんですか?

新生児集中治療室といって、何らかの理由で小さく生まれてきた赤ちゃんや、病気をもって生まれてきた赤ちゃんに集中的に治療を行う治療室です。

何だか忙しそうなイメージがあります!

忙しいというより、常に緊迫感があってハードな現場でしたね。

NICUに入る赤ちゃんの中には400gという本当に手のひらに収まるくらいの小さい子もいるんです。1つの部屋に15台くらいの保育器が並んでいて、異常を検知するアラームが鳴るとすぐに駆けつけて小窓から手を入れて処置という、常に気を抜けない状況でした。

taidan_06

それは、責任感が強く感じられるやりがいのありそうな環境ですね!

そうですね。やりがいは凄くあります。赤ちゃんが可愛くて、この子たちのために頑張らなきゃ!という強い思いがあったので、仕事はめちゃくちゃ好きでした。湘南美容外科クリニックでの仕事も好きなので迷いますけど、ある条件を満たすならまた働いても全然良いなと思うくらい好きでしたね。

ある条件とは?

夜、ちゃんと寝れることです。

だよね〜・・・。

taidan_07

岩浪さんも頷かれていますが、夜勤が相当辛かったのでしょうか?

私の場合は、夜勤で体調を崩したことが転職のきっかけになったくらい辛かったですね。年齢を重ねるごとに身体にガタが来ているのがよく分かったんですよ(笑)

20代の若い看護師さんでも夜に眠れないのはやっぱりキツイんですね。

夜勤明けの休日が1日ベッドから起き上がれないようになり、疲れはとれないし、偏頭痛もすごくて身体はフラフラ。極めつけは半年に1回は職場で失神するようになってしまったんです。

ええ!失神ですか!?

やばいですよね。精密検査をしても過労による自立神経の乱れだと言われて、どうしようもなかったんです。40代、50代になれば夜勤は減りますが、さすがにそこまで保たないなと思って転職を真剣に考えました。湘南美容外科クリニックに入って何が素晴らしいって、毎日夜にぐっすり眠れることです(笑)社会人になって初めての経験です。

taidan_11

健康じゃないと良い仕事もできないですよね。岩浪さんも同じように体力に限界が?

面白いことに、田中さんの1年遅れで全く同じ症状が私にも起こっていくんですよ(笑)最初は「朝起きれなくなるなんてあり得ない!」と言っていたのが、あれ、ダルいな?って。先に退職した田中さんと飲みに行くと、田中さんがどんどん健康になっていくのが分かるんです(笑)

岩浪さんが自分を追いかけるように不調になっていくのを見て、「ちょっと、辞めてうち(湘南美容外科)に転職すれば?」って飲みに行く度に話していましたね。

でも、当時の私はまだ自分のやりたいことがハッキリと見つかっていない状態でしたし、プリセプターの仕事も任せていただいていたので迷っていました。

そんな岩浪さんが転職を決意した理由は何だったのでしょうか?

湘南美容外科クリニックで働く田中さんが楽しそうだったんです。もとから気配り上手で、テキパキと仕事をこなすタイプだとは知っていたのですが、その強みを生かしてイキイキと働いているように見えました。クリニックの売上や、お客様への満足度を上げるためのサービス、効率的に予約を回すためのスタッフの連携といったことについて真剣に語る田中さんを見て、格好いいなと思ったんです。

taidan_04

クリニックの経営に関わる深い領域まで踏み込んで仕事をしていたんですね。

病院勤めの看護師は、予算を考えて仕事をしたり、採用や教育などに関わったり、主体的に働くことってあまりないのが普通です。目の前の患者さんに対して全力を尽くす環境も素敵ですが、湘南美容外科クリニックのように自分の仕事はもちろん、どうすればお客様に喜んでいだけけるかスタッフ皆で意見を出し合い、目標に向かって協力する働き方もやりがいが凄くあるだろうなと惹かれるようになったんです。

なるほど。田中さんは湘南美容外科クリニックに転職して働き方が変わった実感はありましたか?

かなり違いますね。以前の職場では個人プレーで動くことが多かったです。湘南美容外科に転職した今は周りの看護師がどの作業をしているのか、何時にどの施術に入るのかといったことを把握してチームで動くことが多くなりました。

チームプレーが大事なんですね。

文化祭直前って忙しいけど凄く楽しくて変な団結感がありますよね。あんな感じで面白いんです。「今日、看護師この人数でこの予約数は絶対回せなくない?」と笑いながら話していても、いざ始まると「やるぞ!おおーーーっ!」って物凄い勢いと連携でこなして、月の売上目標も達成!みたいな(笑)皆でやりきった感が凄くあって気持ちいいです。

ikebukuronisiguti

田中さんが働く湘南美容外科クリニック池袋西口院の皆さんと

働き方は病院と美容クリニックで大きく違いがあるんですね。

前の職場では准公務員の看護師という立場で働いていたので、良くも悪くも年功序列の文化が残っていました。安定した環境や、長く勤めればエスカレーター式にポジションが上がっていく環境が落ち着く人には良い職場だったと思います。ただ私はそういった環境よりも、実力が試される環境で働きたいなと思ったんです。

taidan_10

私も岩浪さんも、改善点とか思いつくとすぐに言いたくなるタイプなんですよ。私は湘南美容外科に入職して1年目から「配置が使いづらいので変えてもいいですか?」と提案していたのですが、先輩がすぐに「良いね〜、やりなよ(^^)」と受け入れてくれました。新人の自分の意見を柔軟に聞き入れてくれる文化がすごく良いし、岩浪さんにも合うんじゃないかと思いましたね。

tanaka_10

自分の努力や意見が認められる環境は働きがいがありますよね。それで岩浪さんも転職に踏み切ったんですね。

そうです。田中さんからクリニックの雰囲気を聞いてはいたものの、初めての転職だったので不安はありました。新卒や20代前半のスタッフが多いイメージだったので上手く馴染めるのかなとか。でも、どこに転職しようが不安はつきものですよね。業務の適性や人間関係などは入職前だと完全には分かりきらないと思うので、「まずは働いてから合うか合わないかを判断していこう」くらいの気軽さで良いと思います。

そう思うと安心できますね!実際に働いてみていかがでしょう?

私が配属された湘南美容外科クリニック表参道院はとにかく仲が良いんです。スイーツ好きが多いので、お休みを合わせてパンケーキを食べに行くなどプライベートも楽しんでいますよ。

taidan_02

満足のいく転職で良かったです!

この前も岩浪さんと「昔の私たちって肌もくすんでいたし、吹き出物もあったよね。転職したらいつの間にか消えてるね」と話していました。とにかくお互い健康に楽しく働いているので良かったです(笑)

欲を言えば、田中さんと同じ職場で働きたかったですね〜。前の職場にいた時から尊敬している友だちなので。

おふたりは本当に仲良しなんですね!

じゃなかったら、紹介できないですね。湘南美容外科クリニックは「楽でお給料も良いんだよ!」って紹介する感じじゃないです。忙しいこともあるし、根性も必要だし、若いスタッフが多いので「年下の先輩」に抵抗がある方は難しいかもしれません。でも、自分が主体的に関わっている実感がとにかく持てるので「プライベートを楽しみながら、仕事でもどんどん成長したい」という看護師にはオススメです。

「プライベートを楽しみながら」という点はポイントですね。

研修中は10分でも残っていると「早く帰りなさい」と言われるくらいでした。以前は「労働組合に怒られちゃうから早く帰りなさい」と言われていましたが、今は「プライベートを犠牲にしてまで仕事をすると、どこかで絶対に折れちゃうよ。自分の時間を大事にしてね」と言ってもらえます。

湘南美容外科グループには「三方良し」という理念があって、スタッフの幸せを徹底する姿勢が現場に浸透しているんです。

良い環境ですね。では、最後におふたりの今後の目標を教えてください!

先月から副主任という役職を頂いたので、特に後輩指導に力を入れていきたいです。自分の悩んだ経験などを生かして後輩たちの成長に貢献していこうと思います。

taidan_03

田中さんが転職1年目に向かえた悩みや、副主任としての仕事内容は『美容外科看護師3年目のキャリアアップ「副主任」ってどんな仕事?』をチェック!

私は最近リーダー業務(一日のスタッフの動きを総合的に管理する業務)を任せてもらえることが増えたので、みんなが効率的に動いてもっと多くのパワーを発揮できるチーム作りに向けて頑張りたいと思います。

taidan_05

応援しています!本日はお二人ともありがとうございました!

Pocket

Facebookページにいいね!をして
湘南美容外科求人メディア「Graine」の最新情報を受け取ろう

湘南美容外科グループでは看護師を募集しております。
会社説明会や院内見学会も随時行っておりますので、是非ご参加ください。

この記事のあとによく読まれています

同じコーナーの記事