湘南美容外科グループの新卒採用

MENU
ホーム 採用理念 働く環境 募集職種 クリニック紹介 スタッフ紹介 説明会/エントリー よくある質問 新卒採用について 面接のトリセツ 100院に向けたオープン予定エリア よくある質問

新卒採用

こんにちは、湘南美容外科グループ(湘南美容外科ほか)の採用担当をしています沖本佳子です。湘南美容外科グループの新卒採用にかける思いや取り組みを紹介したいと思います。

私は新卒でジュエリーを扱う会社に入りました。一番興味があったのが「美容」や「ファッション」の仕事だったからです。
人がファッションにより外見を整えることにより、内面から輝き出すということを、仕事を通して感じることができましたし、店長補佐としてお店を任せてもらうことでたくさんのことを吸収させてもらうこともできました。ですが、その先の自分自身のキャリアビジョンを描くことができず、「もっと自分の力を伸ばして人の役に立ちたい」と漠然と考え始めてしまいました。
そして、そんなタイミングで縁があり、通信販売の会社に転職しました。「通信販売であれば店舗で待っているだけではなく、もっと多くのお客さまとコンタクトがとれる。同じ商品でも自分次第で買ってもらえたりもらえなかったりするのは、自分の力を伸ばすのには良いのではないか」そんなことを考えていたような記憶があります。
そこではがむしゃらに成果を出すことを追求しました。文字通り寝る間も惜しんで働きました。特にコレといった不満があったわけではないのですが、「私は何のために販売しているのか?」「自分たちが何を目指しているのか?」と問われると回答に困ってしまう感覚がありました。私のビジョンはこの職場の目指す先ではなかったのかもしれません。

スタッフ写真

そして、ホスピタリティを発揮でき、人を輝かせられる仕事って無いか・・・と探していて湘南美容外科グループ(湘南美容外科)と出会いました。そこで感じたことは「理念を掲げ、愚直なまでに理念を形にしようと取り組んでいる姿」でした。まさに「自分の求めていた理念がココにあった!」という感覚でした。
元々「美容」に興味のあった私でしたが、美容医療の世界は未知の世界でした。入社してみて入る前のイメージと違うと驚く話はよくありますが、私は思っていたよりも美容医療の未来に対して情熱的で、お客さまに対してホスピタリティを発揮していて、仲間に対して温かかった現実と直面しました。
「もっとリアルを知ってもらえれば・・・」そう思って、採用担当して湘南美容外科グループのことを社会に発信していくこと、興味をもってくださった方々に伝えていくことに取り組み始めました。
私自身も成長途上ですが、私が愛し、一生涯を捧げると誓ったこの会社と仲間を全力でお伝えできればと思っています。

スタッフ写真

新卒は真っ白なキャンパス?

スタッフ写真

「新卒はこれまで働いてきた会社の色がついていない真っ白なキャンパスのようだから、会社の理念やカルチャーに染まっていくことができる」ということを良くいいますよね。本当にその通りだなと思います。ただ、中途採用だと理念やカルチャーに染まらないのか?と言えば、そんなことは全くないと思います。
どこまで真剣に理念やカルチャーを採用の段階から共有して、マッチング度の高い人材を採用できるか、また入社後に組織に理念やカルチャーがどれだけ浸透しているかの方が大きなだと思います。そういう意味では新卒でも中途でもしっかりマッチング採用をできればそう大差はないと考えています。
ただ、新卒採用はまだ自分自身の価値観や将来ビジョンが不明瞭な人も多いでしょうから、こちらの想いや情報を一方的にお伝えするだけでは足りないかもしれません。説明会や面談といった限られた機会かもしれませんが、一人ひとりの価値観や将来ビジョンを一緒に引き出していこうと取り組むことが大事なんだと思います。
そこで湘南美容外科グループの選考は出来る限り一方通行なコミュニケーションを廃止し、自分で感じ、自分で考え、自分でアウトプットできる機会を多く取り入れた“体感型”“育成型”の選考フローを設計しました。

湘南美容外科グループで新卒が活躍できる理由

1. マッチング採用に本気である

スタッフ写真

新卒が活躍できない理由に人材がそもそもミスマッチであるということが多くあります。会社とは、言うならば一つの船です。船長の想い、船の進む先、船乗りの役割をしっかりと明確にできていないとミスマッチが起きてしまい、優秀な人材なのに自社では活躍できないということが起こりかねません。ですので、湘南美容外科グループでは採用広報も採用選考も真のマッチングするために本気です。

2. 人材育成に本気である

スタッフ写真

クリニックをスタートした当時はじっくりと時間をかけて教育するという余裕も、やり方から考え方にいたるまで一人前に育てるという教育体系もなかったというのが本音です。ですが、「真の三方良しのためには一人ひとりの成長が欠かせない!」と数年前から本格的に教育育成に力を注ぎ始めました。入社前後の研修はもちろん、現場配属後も現場、マネージャー、人事と連携をとりながら育成プランに沿った教育を行っています。

3. チームで勝負をする

スタッフ写真

クリニックの仕事は一人ではできません。ビューティーオペレーターがお客さまとの最初の接点を作り、カウンセラーがお客さまの真の願望を引き出し、ドクターとナースが形にすることでやっと仕事がまわります。他にも多くの人が関わりますが、一人で対応するのではなく、いかに些細なことでもチームワークで対応するという視点を持ち、どのようにすればチームに貢献できるかを考え行動することによって、入社したての新卒スタッフでもできることがたくさん見えてくるのです。

4. 活躍している新卒入社の先輩たちがいる

スタッフ写真

一番の証拠はすでに新卒入社で活躍している先輩たちがいることです。今よりも前例がない中で、新卒入社の先輩たちは、中途入社の先輩たちに全く引けをとらずに活躍しています。それは純粋に会社を愛し、理念に忠実に、貪欲に成長しようと取り組んだ結果なのだと思います。

まだまだ不十分な部分はありますが、この採用サイトでもどんどん情報を発信していきますし、湘南美容外科グループ採用公式Facebookページ「湘南美容外科グループグループそこまでスッポンポン」や、採用や業界に関する質問や疑問に答えるLINE@などSNSでも積極的に発信していきますので、是非気軽にコンタクトしていただけたらと思います。

facebook、Twitter、Instagramからも最新情報をチェック!

湘南美容外科グループの採用担当インスタグラムです☆

フォローする