TOWARDS

ご家族・進路担当の皆様へ

ご家族の方へ

"美容"の枠を超えた、総合医療グループ

「湘南美容クリニック」イメージが強いSBC。
実は私たちは、不妊治療、審美歯科、AGA治療に加え、地域に根付いた病院も展開。幅広い「医療サービス」を提供しています。

保険診療、自由診療の枠にとらわれず、より多くの人々のお悩みや患いに寄り添うことができるのが、総合医療グループであるSBCならではの強みです。

充実した教育制度

看護師としての基本スキルを身に付け、幅広い分野で活躍できる人材の育成を行っています。
入社後まずはしっかりと基礎看護が習得できるカリキュラムを用意。教育担当者のプリセプターやメンターがフォローを行い、看護師としての一人立ちをサポートしていきます。

新人看護師研修

入職研修(合同研修) 入職後、全体研修として社会人基礎力(ビジネスマナーや接遇)を学びます。さらに、SBCの理念や目標管理、美容看護師の役割なども学ぶ3日間に渡り行われる合同研修です。 入職研修(合同研修) 看護師入職研修 東京の豊洲にある研修会場で、看護師としての基礎看護(採血、点滴、注射/皮下・筋肉/静脈内)を学ぶ、1ヶ月に渡り行われる新卒社員向けの研修です。 看護師入職研修 看護師入職研修

配属先へ出勤/OJT開始

美容看護技術レーザー処置、オペ介助を先輩と一緒に学んでいきます。 配属先へ出勤/OJT開始

フォローアップ研修

入職3ヶ月研修/入職6ヶ月研修/1年目研修センターに集合してフォローアップ研修を実施します。

  • 3ヵ月目研修/本採用研修(接遇、営業、目標管理)
  • 実践看護研修(安全対策/救急対応、麻酔、心電図とバイタルサイン、医療機器の取り扱い)
  • 1年目研修(後輩指導)

フォローアップ研修 フォローアップ研修

社員の働きやすさを大切に

SBCメディカルグループでは仕事とプライベートが充実できるよう、環境と制度を整えています。日々、より良い職場環境を創っていくことを目指していきます。

育児休業 取得率
95% ※2021年実績

2021年1年間で育休取得対象(出産したスタッフ)279名のうち、265名が育児休業を開始しました。
日本全体の81.6%(2020年/厚生労働省「雇用均等基本調査」による)と比較しても高い実績となり、SBCメディカルグループでは出産したスタッフが育児休業を取りやすい環境にあるといえます。

育児休業 復帰率
92% ※2021年実績

2021年に育児休業を取得した135名のうち、124名が職場に復帰致しました。
育休から復帰したスタッフが働きやすい環境になるよう、より良い職場環境を創っていくことを目指していきます。

継続就業率
78% ※2021年実績

※2019年に出産した社員のうち、継続して就業している社員数。
日本全体の第1子出産前後の女性の継続就業率の53.1%(内閣府男女参画局2016年度調査による)と比較して、非常に高い実績となりました。 出産したスタッフが、産休・育休を取得した後も「働きたい」と思える環境を整えることで得られた結果だと思います。

有給消化率
86% ※2021年実績

2021年の有給休暇消化率は86%と、日本全体の56.6%(厚生労働省2021年調査による)と比較して、3割ほど高い実績を誇っています。 繁忙期の有休取得は難しいものの、スタッフがメリハリをつけながら働けるよう、継続して使用を促しています。

※有給休暇について:初年度は、入社半年後に10日付与

月平均残業時間
3.15時間 ※2021年実績

全クリニックにてシフト制を導入し、早番/遅番を行うことで残業の負担を軽減。
仕事は時間内に終わらせる習慣が身に着いた環境ならではです。

エンゲージメント調査
Aランク取得 ※2021年実績

企業と社員のエンゲージメント(相互理解・相思相愛度合い)を表す指標のエンゲージメント・レーティングで、「A」ランクを獲得しました。 今後も「三方良し」の理念に沿って、スタッフがやりがいを持ちながら働ける環境を整えていきます。

進路担当の皆様へ

学内セミナーや会社説明会等、積極的にご訪問しております。
ご質問などありましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら
ENTRYエントリーフォームはこちらから

※こちらよりマイページ登録をお願いします