システム部門

仕事内容

情報戦略の立案と実行

グループ全体のIT戦略を立案します。
経営陣と連携の上で情報システムのグランドデザインを設計し、情報戦略の分野でグループの成長を支えます。主に、業務オペレーションの改善を目的としたITシステムの導入や、ビジネスに直結するDX(デジタルトランスフォーメーション)戦略の立案がメイン。戦略と連動したIT予算策定や進捗管理も担当します。

ネットワークの設計・構築・最適化

グループ全体(100拠点以上)の、ネットワークの設計・構築・最適化を行います。
現状導入しているネットワーク(Amazon Web Services、KDDI WVS2など)の保守運用はもちろんですが、将来の成長を見据えて5G・SD-WAN等の最新技術の導入を検討したり、新たな機器の選定も担当します。成長を続けるグループ全体のネットワーク環境を支える重要なポジション。

サーバの設計・構築業務

Windowsを中心とした、サーバ設計や構築業務を行います。
単一システムの構築・運用ではなく、約百台あるサーバ群の運営や管理業務がメインのため、ルーティン業務だけではないやりがいがあります。クリニックで発生したシステム障害にも即時対応を行うことにより、安心してスタッフが勤務できる土壌を作り上げます。

社内システムやツール類の企画・導入・運用

社内業務の生産性向上に向けて、新技術や製品の導入検討・評価を行います。
事業のビジネスフロー、また事業運営上重視しているポイントを理解した上で、各部門の業務要件に合わせたアプリケーションを導入できる面白みがあります。グループ全体のデータ設計にも関与できる、裁量の大きなポジションです。

社内ヘルプデスク・PCLC

ヘルプデスクとして、社内からのIT機器関連トラブルシューティングを実施します。
PCやiPad、社内ツール、WEB会議などのサポートだけではなく、老朽化した機器のリプレイスや、クリニック開院時のIT機器設置といった様々な方面でサポート業務を行っています。クリニックやコーポレートスタッフと直接やり取りすることが多く、多くの感謝の声を頂戴できる業務です。

やりがい・魅力

創業から21年の間で急成長・急拡大してきた企業のため、社内インフラ整備は出来ているものの、業務改善は様々な部署にて行っている段階です。さらに、基幹系・情報系のシステムはこれから整備・成熟させていく必要があります。そのため、社内システムを自分で企画し、リーダーとして開発や製品導入を行えるチャンスがとても多いやりがいのある部門です。

成長し続けるためには、新たなシステムの導入やDX領域への挑戦を続ける必要があります。常に新たな情報をインプットし続ける姿勢をお持ちの方とともに、世界一のメディカルグループへ向けてシステム部門を成長させていきたいと考えています。

1日のスケジュール

10:00
出社/メールチェック
11:00
システムベンダーからの新規案件提案
13:00
ランチ
14:00
現場での運用改善に関する社内打ち合わせ
15:00
マーケティング部門との打ち合わせ(スマホアプリ開発の状況確認)
16:00
自席にて作業
19:00
退社

SBCメディカルグループに少しでも
ご興味のある方は、
まずはお気軽に本サイトより
直接エントリーしてみてください。

募集要項を見る

エントリーする