美容(外科皮膚科)

仕事内容

受付

お客様を受付カウンターでお迎えします。初診の方には問診表をご記入いただき、診察カードを発行。問診表の内容をパソコンに入力し、電子カルテを作ります。リピートの方の場合は診察カードをお預かりし、カウンセリングの順番をお待ちいただきます。また、待ち時間が発生することを必ずお伝えし、お客様が不安に思われぬよう配慮いたします。

個別カウンセリング

ご記入頂いたカルテやご予約内容をもとに希望する施術、気になること、改善したいことなどを1対1でヒアリング。緊張されているお客様も多いため、「本日はお仕事はお休みですか?」など普段通りのお話をしながら緊張をほぐします。また、複数のクリニックを比較して施術を行うか決めるお客様も多いため、各施術の効果や金額はもちろんのこと、美容医療に関する深い知識が必要となります。そのため、知識習得のための勉強や、提案力を上げるための学習・経験が大切です。カウンセリングでお伺いしたヒアリング内容は医師に共有し、医師がお客様と個別にカウンセリングを実施。医師がお客様の体質や体形、症例写真などをもとに施術を決定します。

事後カウンセリング

再びお客様と二人でカウンセリングを行ない、今後のスケジュールやケア用品をご提案。やりたい施術と予算との折り合いで迷われる方が多いので、相談にのりながら決定に導きます。その後、料金やローンを説明し、契約・会計を行ないます。1日に4~10名のカウンセリング(1名30~60分)を担当します。クリニックや時期により異なりますが、基本はお客様をお見送りした後、すぐに次のカウンセリングを担当。忙しい環境ではありますが、スタッフみんなで声を掛け合いながら切磋琢磨できる環境が整っています。

施術へのご案内、予約

お客様が当日に施術される場合は、洗顔・着替え・施術後の注意事項などを説明し、待合室にご案内します。後日施術をされる場合は、来院日の予約を取ります。

事務

バックオフィスにて、お客様からの問い合わせや予約の電話・メールに対応します。電子カルテの入力内容も確認します。

後輩の指導・育成

新人カウンセラーの教育を担当するプリセプターになれば、カウンセリングのコツ、業務の手順、社会人としての心構えや接遇の基本などを教える必要があります。教えることは自身の成長にも繋がり、受付カウンセラーとしてステップアップすることができます。入社後1年経過したタイミングから、プリセプターを行うことが多いです。

募集要項を見る

やりがい・魅力

湘南美容クリニックグループでは、お客様に施術をご提案するスタッフのことを受付カウンセラーと呼んでいます。それは商品やサービスを提案する「提案営業」ではなく、お客様が真になりたい姿を引き出し、そこに至る道のりを示し一歩踏み出す勇気をそっと与える「カウンセリング」に重きをおいているからです。ですから、受付カウンセラーは美容医療や施術・商品に対する知識だけではなく、カウンセラーとしてのトレーニングも行います。入社時の研修、配属後のOJT研修、常に進化する施術方法などいつまでも学びを終えることはありません。「あなたにお任せします」と言われるほどに信頼されてこそ私たちは美容医療のスペシャリストであると胸を張って言うことができます。当然入社後の継続学習は伴いますが、お客様がコンプレックスから解放されて内面から輝きだした瞬間の笑顔は、苦労を遥かに吹き飛ばすほどに大きいものです。

あなたの経験を活かして、湘南美容クリニックで“美容医療のスペシャリスト”を目指しませんか?

1日のスケジュール

9:50
出勤
10:00
朝礼
10:10
1日の予約確認
10:15
受付カウンターでお客様の来院受付と会計、カウンセリング業務
14:00
ランチ(45分)
14:45
受付カウンターでお客様の来院受付と会計、カウンセリング業務
17:00
バックヤード業務/予約メール返信
18:15
午後休憩(15分)
18:30
院内の掃除・片付け
18:45
レジ締め作業
18:50
終礼
19:00
就業

募集要項を見る

その他の科目

SBCメディカルグループに少しでも
ご興味のある方は、
まずはお気軽に本サイトより
直接エントリーしてみてください。

募集要項を見る

エントリーする